キャバ嬢の面接で気をつけなあかんこと教えるでー

キャバクラについて

第一印象は大事や!面接の身だしなみに気をつけや

キャバクラは誰でも入れる世界ではあるけど、誰でも必ず面接に合格してキャバ嬢として働けるわけはない。

誰でもできるんやったら、面接する意味ないやんなw

かと言って面接でそこまで難しいことを聞かれるわけでもない!

キャバクラの面接で、面接官となるキャバクラの店長とかマネージャーは「この子はキャバ嬢になって売れるかどうか?」っていうところを見てる。

何十人も何百人もキャバ嬢を見てきた面接官は、どんな女の子やったら売れそうで、どんな女の子やったら見込みがないかとか全部わかってる。

そんな面接官たちが、まず面接に来た女の子の見るところは、見た目。第一印象ってめちゃくちゃ大事!
キャバ嬢は見た目が大事な仕事でもあるから、元の素材がどんなもんかっていうのもしっかり見られてる。

けど勘違いしないでほしいのが、素材がブスやったら受からへんっていうわけじゃないっていうこと!

大事なんは「人と会うときにちゃんと身だしなみに気を使うことができるか」っていうところやから、元の素材がブスでも化粧とか清潔感とか服装とかに気を使って、それなりに小綺麗な見た目に整えられるかどうかが判断基準になる。

あとは女の子らしい服装で面接に行くこともポイント!

おしゃれしててもジーパンとか、あんまりカジュアルな服装は採用されない可能性が出てくる。

素材の可愛さだけが見た目の判断基準じゃないから、逆に言えば素材が可愛くても見た目に気使ってなかったら落とされる可能性は高い!

TPOがちゃんとできるかってことやな。

キャバクラの面接で知りたそうなことを伝えるべし

キャバクラの仕事は初めてやる子にとっては不安なことも多いかもしれへん。

それはお店側も一緒で、面接官も「この子をこの店で働かせてほんまに大丈夫なんか」っていうところを確かめるために、いろんな質問をする。

例えばよく聞かれるのはこのあたり。

・キャバクラで働いた経験があるか
・なんでこのキャバクラで働こうと思ったのか
・希望する勤務日数
・お酒は飲めるか
・未成年やったら親の承諾はあるか

他にも、彼氏がいるかとか、結婚してるか、子供はいてるかとかも、働いてから仕事に影響があるから先に聞いておくお店が多いな。

働く上で聞いておきたいことを質問されるのはもちろんやけど、そういう質問をした上で、その子がちゃんと質問に愛想よく答えられるかっていうところも見られてる。

ハキハキ答えられたらそれは好印象やから、姿勢を正して、しっかり受け答えをすること。

もし彼氏がいるとか、あんまりいっぱいシフトに入られへんとか、お店からすればマイナスになりそうなことを聞かれたとしても嘘を言ったらあかん。

実際に入ってから自分が苦労することになるから、見た目とか受け答えをしっかりして、マイナスになりそうなことも正直に答えた方が好印象に見えるよ。

キャバクラの面接では笑顔がポイントや!

そんで、キャバクラの面接で何より大事なんが笑顔!

笑顔は女の武器っていうけど、ほんまにそうで、美人でツンとした態度のキャバ嬢より、多少ブスでも笑顔でノリが良いキャバ嬢の方が絶対人気が出る!

やから、見た目に自信がなかったとしても、身だしなみに気をつけること、働きたい熱意とかやる気を見せること、それから笑顔で受け応えることを意識すれば採用される確率は高い!

採用されることはめちゃくちゃ大事やけど、面接官がその子を採用するか考えると同時に、面接を受ける女の子側が「自分はこの店でちゃんと働けるかどうか」をみる場でもある。

面接に受かることに必死になりすぎて、周りとかお店の雰囲気をよく見てなかったでは済まされへん。

キャバクラには正直ブラックなお店もあるし、ミナミとか、キャバクラが多いエリアになるとブラックなお店も自然と多くなっていく。

やから面接とか体入を受けて採用されることは大事やけど、それ以上にこの店は自分が働いて安全かどうかっていうところも気をつけてな。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました